ドクター

薬を使って早期完治~水虫には適切な治療を~

専門医に相談

看護師

港区で肌の健康に不安を抱えている人は大勢いますが、その中できちんと皮膚科に受診しに行くという人は少ないものです。肌の疾患は見た目ですぐわかるので恥ずかしくて受診できないという人もいますが、ためらわず相談しましょう。

View Detail

自己判断より医師の診断

足裏

夏場になると水虫に悩まされる方が多いでしょう。靴が蒸れてきてむず痒くなってきたと思ったら実は水虫にかかっていたということがあります。水虫にかかると、痒みが気になってしまって仕事に集中できないなど、日常生活を行う上でも様々な弊害が出てきます。この水虫を治療しようと病院に行くのも、恥ずかしくてなかなか踏み出せないという人が大勢いるはずです。しかし、水虫はひどくなると治りにくくなってしまいますので、躊躇せずに相談に行きましょう。薬局などでも薬を購入することができますが、爪に出来るタイプの水虫の治療薬というのは薬局などで購入することが難しいので皮膚科を受診することになります。そもそも本気で水虫を治療したいと考えているのなら、自分で判断して薬を買うよりも、皮膚科を受診して専門の先生に診てもらった方が、結局は一番の近道になるのです。皮膚科で水虫の治療を受ければ、根本的な原因をはっきりさせることができ、それに伴う適切な治療薬を処方してもらえるので確かな効果を期待できます。皮膚科で薬を処方してもらえば、上手な薬の塗り方や、時折あらわれるかぶれなどの説明をしてもらえるので、薬を塗っていて不安だと感じることもなくなるはずです。また、経過を医師に伝えることで、どのような状態まで良くなったのか診断してもらうこともできます。定期的に薬の効果を確認できるので、状況に合わせた処方箋を受け取ることができ、水虫の完治が望めるでしょう。水虫にかかってもそれは恥ずかしいことではないので、できるだけ皮膚科を受診し、早期の完治を目指しましょう。

綺麗な肌を保ちたい

医者と看護師

ハリのある綺麗な肌を保ちたいというのは大阪に住んでいる女性にとっては尽きることのない願いでしょう。日々のお手入れだけではなかなか補えない成分を、プラセンタを注射することでまかなうことが出来ます。

View Detail

最新の技術

女医

現在ほくろ除去は切り取る方法ではなく、レーザーなどを使用した方法が多く取られています。切り取るよりも痛みも少なく、跡が残ることもないので実際に施術してもらう人が増えてきています。

View Detail